cms(コンテンツマネジメントシステム)が選ばれている理由


ウサギ最近、自社のホームページをcmsで制作している会社が増えて来ています。このcmsとは、content management systemの頭文字をとった略称で、日本語に直すとコンテンツマネジメントシステムになります。このcmsがどのようなものなのかというと、ブログのページを作るような感覚で簡単にホームページやポータルサイトを作ることや、完成したホームページやポータルサイトを管理する事ができるシステムになっています。

cmsが登場するまでのホームページといえば、ディレクトリの構造などはもちろん、HTMLやCSSなどの知識が必要になっていたので、専門の知識を持っている人しか作成する事ができませんでした。社内にサイトを構築することができるエンジニアがいれば対応してもらうことができたのかも知れませんが、社内にそういった技術がない場合には、ホームページなどを製作している会社に依頼して作成してもらったり、新しいページを更新してもらったりなどしていました。

2005年以降は、こちらのcmsが簡単に利用できるようになったため、既存のホームページからcmsで構築する会社が増えてきました。最近では、個人の方の多くの方もcmsによるホームページを構築、更新されています。既存のホームページに納得していない方や、ホームページにかかる経費を削減したいという方は、ぜび、こちらのページでcmsの魅力について確認してみてください。